一般社団法人 日本道路清掃技術協会

目的・事業方針

【目的】
 道路等における清掃業務に関する諸事情の調査・研究を行い、その適切なる清掃整備技術の活用によって、わが国の公共道路等の清掃整備に努め、もって国民生活の利便の増進および美化意識の高揚並びに産業の発展に寄与することを目的としています。
【事業方針】
@道路美化意識の啓蒙普及。
A道路における清掃業務に関する技術の向上と改善並びに調査研究。
B安全管理に関する調査研究並びに資質の向上を図るための調査研究および講演会、研修会等の開催。
C道路等における清掃業務に関する行政への提言等。

 

キーワード
■健全な道路環境の確保(ENVIRONMENT)
・道路及び付属施設等(側溝・函渠・集水桝等)のゴミや障害物は、速やかに清掃除去し清掃個所の劣化・破損等の点検を行い、より安全で快適な道路の維持管理と環境美化に努めます。
■道路利用者の安全確保(SAFETY)
・道路本体の路面清掃を主とする道路付属物(側溝・函渠・集水桝等)の清掃や共同溝の排水設備、換気設備の清掃及び環境整備全般に寄与し、道路の美化ならびに道路利用者の安全の確保を目指します。また、安全管理に関する調査研究・研修会などを通じ、清掃作業の安全性の向上に努めます。
■道路の美化(CLEAN UP)
・道路のクリーンアップキャンペーンなど広報活動を通じ、道路利用者や地域住民の方々への道路美化意識の高揚や浸透に努めます。 また、道路景観と調和した機械の開発、改良に積極的に努め提案致します。